ホットヨガと常温ヨガ どちらがダイエットに効果的か!?

・LAVAのホットヨガは、伝統的なヨガのメソッドにこだわらない革新的な現代ヨガ

 

・カラダと心に最適で新しいプログラムを提供

 

・多彩なホットヨガプログラム 悩みに合わせて選択可能

 

・全国ホットヨガスタジオの最大手、日本最大級!

 

・会員数は、70万人突破!

 

そんなホットヨガはダイエットに効果的か気になりますよね??

 

>>気になるホットヨガラバの公式ページはこちらです。

 

そもそもホットヨガと普通の常温ヨガって何が違うの?

私は常温のヨガもやったことがありますが、
基本的には両方ともポーズ自体はほとんど同じです。

 

 

ホットヨガでは室温38〜40度、湿度55〜60%程度のスタジオでレッスンを行います。
とはいってもサウナのように息苦しい感じではないです。
夏は常温のヨガスタジオでも、冷房を切って窓を開けてレッスンをするところもありますから、
ホットヨガスタジオは、夏の常温ヨガスタジオ暗いと考えたら良いかもしれません。
冬は、温泉から上がった脱衣所で味わう感じの温度ににています。

 

>>気になるホットヨガラバの公式ページはこちらです。

 

ホットヨガスタジオでヨガをすることの意味としては
・ケガ防止(筋肉がほぐれやすくなる)
・デトックス効果(汗をかきやすくなる)

などが代表的に上げられてます。

 

 

ホットヨガと普通のヨガはどちらも様々な効果が期待できますから、
ダイエットにはどちらのほうが効果があるかというのはなく、
どちらが自分の好みか、また、どちらが長く続けられそうかの継続性にかかってくると思います。

 

>>気になるホットヨガラバの公式ページはこちらです。

 

 

ホットヨガのほうは、身体を動かすことがあまり好きでない方に向いています。
室温が高いので、少し動いただけでも、汗を沢山かいてスッキリ爽快感は得られます。
汗で身体から水分が排出されれば、デトックス感があり、もちろんその分体重も減ります。